第3回横浜グローバルMICEフォーラム開催のご案内(パシフィコ横浜)

2021年12月23日

1/27(木)、パシフィコ横浜の主催、横浜市共催にて、
第3回横浜グローバルMICEフォーラムを開催いたします。

横浜商工会議所の会員様には、無料でご参加いただけますので
会議・ビジネスイベント業界の最新トレンドの習得、業界関係者とのネットワーキング、
MICE産業へのビジネス機会の拡大にご関心のある事業者様は、ぜひご参加ください。
日英同時通訳付きです。

--------------------------- 概要 ------------------------------
第3回横浜グローバルMICEフォーラム~選ばれる開催地であるために~

開催日時 2022年1月27日 (木) 10時~18時30分
開催形式 ハイブリッド形式(会場/オンライン+オンデマンド配信)
現地会場 パシフィコ横浜ノース
参加登録料 10,000円 (税込) ※横浜商工会議所会員無料
募集人数 現地参加者 約100名、オンライン参加:約100名
参加対象 国内外のMICE関係者、およびMICEにご関心のある横浜の事業者様
主催 株式会社 横浜国際平和会議場
共催 横浜市
後援 日本コングレス・コンベンション・ビューロー(JCCB)
        日本コンベンション協会(JCMA) 
        横浜観光コンベンション・ビューロー

詳細はフォーラムHPをご参照ください。

※ ご参加希望の方は横浜グローバルMICEフォーラムまでお問い合わせください。

横浜グローバルMICEフォーラム(パシフィコ横浜内)
E-mail: forum@pacifico.co.jp
TEL: 045-221-2158
担当:村山・武澤

------------------------------------------------------------------

特に今回は、横浜に縁の深い主催者様にもご登壇いただく予定です。

■ 大人のためのプレ・カンファレンス講座
…2022年7月にパシフィコ横浜にて開催予定の「世界計算工学会議 WCCM-APCOM 2022」を前に、
その研究テーマに親しんでいただくセミナーです。
越塚 誠一 教授(東京大学、WCCM-APCOM 2022議長)と寺田賢二郎 教授(東北大学、WCCM-APCOM 2022事務局長)より、「計算力学って何を計算しているの?」という素朴な疑問にお答えいただき、横浜に会議をお迎えするウォームアップをしてまいりたいと思います。

■選ばれる開催地であるために
…IEEE IGARSS 2019で実行委員長を務められた東京大学の廣瀬明教授は、2024年に横浜での開催が決定したIEEE WCCIでも、再び組織委員会委員長を務められています。IGARSS2019でのご経験、さらには2024年に向けた期待を語っていただく予定です。国際薬剤師・薬学連合 [FIP] のカローラ・ファン・デル・フーフ氏は、2023年に横浜にて開催されるPSWC2023(第8回FIP世界薬学会議)の国際本部ご担当者でいらっしゃいます。主催者の立場から、コロナ禍を経て変化する開催地への期待についてお話を伺いたいと思います。