ご利用案内

利用のご案内

利用申込書

利用の申込について

  • 1.受付開始日
    利用内容 受付開始日
    国際会議・行事 使用開始日の2年前から
    全室利用の国内会議 使用開始日の1年前から
    議場・8階会議室利用の会議 使用開始日の6ヶ月前から
    9階小会議室利用の会議 使用開始日の2週間前から
  • 2.受付時間
    月曜日~金曜日(土曜・日曜・祝祭日、年末年始を除く)9:00~17:00

利用日、利用時間について

  平日【月曜~金曜】土曜・日曜・祝祭日
議場 年末年始・施設点検日を除き 9:00~21:00
会議室 年末年始・施設点検日を除き 9:00~17:00
  • 会議室:801~805、8階特別会議室、901~903、9階特別会議室、レセプションスペース
  • 8階会議室は平日のみ利用可能です。
  • 議場を使用する場合に限り、土曜・日曜・祝祭日の8階会議室利用が可能です。
  • 夜間利用:9階会議室と議場の利用に限り夜間(18:00~21:00)の利用が可能です。
    併せて、議場での会議後の単独レセプションスペースの利用もできます。
  • 利用時間には設営準備及び後片付けの時間も含まれますので、時間内に全てを完了して下さい。

ご利用内容について

  • 1.各種総会
  • 2.各種会議
  • 3.各種研修会・講習会
  • 4.各種面接会場
  • 5.各種プレゼンテーション
  • 6.その他上記に類するもの

利用の取消及び利用の制限等について

次の事項に該当する場合は、利用の取消又は施設の利用を制限することがあります。

  • 1.公の秩序、または善良な風俗を害する恐れのあると認められるとき。
  • 2.会議室等としての品位・信用を損なう恐れがあると認められるとき。
  • 3.会議等の性質が利用フロアー並びに利用フロアー以外のビル内の静穏を乱す恐れがあると認められるとき。
  • 4.施設及び設備・備品を汚損、損傷または滅失する恐れがあると認められるとき。
  • 5.施設の他の利用者や催事に不都合または支障が生じる恐れがあると認められるとき。
  • 6.その他施設の管理・運営上支障があると認められるとき。

申込手続について【利用申込書はこちら

  • 1.当施設所定の「利用申込書」に必要事項を記入・押印し、提出して下さい。
  • 2.会議の概要または会議進行表を「利用申込書」に添えて提出して下さい。
  • 3.電話等による「仮受付」については、使用希望として承りますが、所定の「利用申込書」を受領するまでの暫定措置ですので2週間を過ぎますと効力を失います。ご注意下さい。

利用の承諾について

  • 1.「利用申込書」を受理した段階で、施設のご利用が確定したことになります。ご希望により、「利用承諾書」を発送します。
  • 2.日程変更、キャンセルなど変更が生じた場合は、早急にその旨をお知らせ下さい。

利用権の譲渡転貸について

利用者は、当所の承諾なく施設等の利用権の全部または一部を第三者に譲渡または転貸できません。

利用料金について【会議室料金表はこちら

1.会議室等利用料金
別に定める「会議室利用料金」表をご参照下さい。
2.備品等利用料金
別に定める「利用料金」表をご参照下さい。なお、利用料金につきましては、1日あたりの利用料金となります。
3.利用料金の納入
使用日から1ヶ月以内に指定の銀行口座へお振込み下さい。(請求書は使用後1週間以内に発送します。)
議場の使用で、初めて利用する場合または、会議室使用料が高額な場合は、会議室使用料の50%相当の額を前納して頂くことがあります。
4.利用の変更及び取消
  • (1)前納金が必要な場合で、指定日までにお支払がない場合は、ご予約を取消させて頂くことがあります。
  • (2)利用者の都合により利用期日・時間・場所等を変更される場合、予約・申込を取消される場合は、速やかにご連絡下さい。次のとおり取消料を申し受けます。
取消日 取消料
議場 議場以外の会議室
ご利用開始日の6ヶ月前~3ヶ月前 利用料金の20%
ご利用開始日の3ヶ月前~14日前 利用料金の50%
ご利用開始日の13日前以降 利用料金全額

利用承諾の取消

次の各項に該当する場合、承諾の取消や利用中においてもご利用の停止をさせて頂くことがございます。

  • 1.上記の「利用許可の取消及び利用の制限等」1~6に該当すると認められたとき。
  • 2.偽り、その他不正な手段により利用の許可を受けたと認められるとき。
  • 3.本利用案内やこれに基づく職員の指示に違反したと認められるとき。
  • 4.前納金が必要な場合で、所定の期日までに納入していないとき。
  • 5.災害その他不可抗力によって、会議室等が利用できなくなったとき。

賠償及び免責

利用者は、次の事項を遵守して下さい。

  • 1.施設及び設備・備品の管理・運営等につき利用者及びその関係業者や来場者に起因する損害が発生した場合には、利用者にその損害を賠償して頂きます。
  • 2.利用者が施設利用規則及び施設利用等に関する横浜商工会議所との協議事項等に違反し、損害が発生した場合も損害額を賠償して頂きます。
  • 3.施設等の利用に伴う人身事故及び物品・展示品の盗難・破損事故などの全ての事故について、横浜商工会議所に重大な過失がない限り、横浜商工会議所は一切の責任を負いません。
  • 4.上記「利用承諾の取消」により、利用者及びその関係業者や来場者に損害が生じる場合があっても、横浜商工会議所はその責任を負いません。

その他事項

1.事前打合せ
議場・レセプションスペースまたは803~805、大会議室を使用する場合は、原則として使用開始日の1週間前までに、会場設営、進行などについて職員と打合せをして下さい。
2.備品の配置の変更
机、椅子等の備品位置を変更する場合は、事前に職員にご相談下さい。これにかかる経費及び労力は会議主催者の負担とさせて頂きます。また、使用後は速やかに元の状態に戻して下さい。
3.飲食について
議場・803~805会議室内での飲食はできませんが、他の会議室につきましては、申込の際、事前にお申し出下さい。
4.使用後について
使用状況により清掃料等必要な費用を申し受ける場合があります。
5.連絡設備について
会議室には電話設備がございませんので使用当日の外部からの連絡につきましてはご遠慮下さい。
6.喫煙
  • (1)8階及び9階会議場内は禁煙とさせて頂きます。
  • (2)喫煙につきましては、当ビル地下1階喫煙所でお願いいたします。
7.備品等の持ち込みについて
備品等を持ち込んで使用する場合は、事前に当施設の許可を得て下さい。
8.事後点検
  • (1)会議終了は職員に連絡し、備品の返却、机・椅子等の現状復帰を終了した上で職員の点検を受けて下さい。
  • (2)ゴミは主催者が責任をもって片付けて下さい。
  • 職員の点検が終了した時点までが施設利用時間となります。
9.案内板、掲示板
  • (1)会議の案内板、議場内つり看板などの作成、設置にかかる費用は会議主催者の負担となります。
  • (2)当施設に備え付けの案内板を使用される場合は、職員の承認を得て下さい。
  • (3)当施設の壁や備品などには、掲示物を直接貼り付けないで下さい。
10.駐車場
当施設には専用駐車場はございませんので、産業貿易センター 地下有料駐車場(電話:045-671-7111)または近隣の有料駐車場をご利用下さい。
11.ケータリングサービスの利用について
当所は「横浜シンポジア レセプションスペース」の利用者に対し、ケータリングサービスの提供業者を紹介させて頂いております。ケータリングサービスをご希望の方は、当所指定のケータリング業者へ直接お申し込み下さい。 なお、本サービスの利用者とケータリング業者間に生じたトラブル(衛生面ほか)や損失・障害等につきましては、横浜商工会議所は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ

〒231-8524 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル8階

横浜商工会議所 総務部 施設管理担当
TEL 045-671-7151(受付時間:9:00-17:00)
FAX 045-671-7410/045-671-7157
E-mail 

symposia@yokohama-cci.or.jp