プレスリリースサポートとは会員限定

横浜商工会議所では、企業広報支援サービス大手の共同通信PRワイヤーとの提携により、貴社のプレスリリースを全国のメディアへWEBシステムを活用して迅速に配信するサービスを実施しています。

自社の新製品や新サービス・新技術などの情報を独力でメディア各社に提供・配信することが難しい中小企業会員を対象に、共同通信PRワイヤーのプレスリリース配信システムを利用して全国のメディア各社へ「横商会員特典料金」にて配信していただけるサービスです。

内容に適した配信先リストを選んで効率的・効果的にPR!!

国内2,120媒体・海外35,000媒体にのぼる国内最大級の配信先リストを、地域や産業、テーマ別に国内80種類以上、海外500種類以上のサーキットに分類。プレスリリースの目的や内容に合わせた配信先を選択して配信できます。

国内メディアへ配信されます

○全国新聞:5
○産業経済紙・ブロック紙:7
○スポーツ紙ほか:20
○地方新聞:78
○通信社:4
○テレビ局・製作会社:132
○ラジオ:120
○オンラインメディア:395
○駐日特派員:132
○業界紙:487
○雑誌:465
○タウン情報誌:159
○その他:80

提携サイトに転載されます

国内メディアへいつでも配信可能!!

テンプレートにより、誰でも簡単に配信が可能。現在お使いのパソコン(要ネット接続)から24時間365日利用できるので、緊急に全国へ発表をしなければならない時も安心です。

低価格で利用できます(横浜商工会議所会員は基本料金が無料!!)

プレスリリースの配信頻度による料金設定や、配信先を効率良く選択できるサーキット(配信先リスト)・システムにより、コストパフォーマンスにすぐれたプレスリリース配信サービスを実現しています。さらに、通常は国内配信ご利用1回ごとに利用料金とは別に必要となる基本料金43,200円(税込)が、横商会員に限り無料となります!!

  • 海外配信は別途料金が必要です。(横商会員特典はございません)
  • 2サーキット目は半額でご利用いただけます。

詳細な料金表と配信サーキットはこちら

ご利用方法

  • 1.下部『PR Wireサービス』利用規約(PDF:232KB)をご確認・ご同意の上、会員登録申込書(横商会員専用)(PDF:72KB)に必要事項をご記入いただき、㈱共同通信PRワイヤー 営業部 宛てFAX(03-6252-6039)にて会員登録のお申込みをしてください。(入会手続きの段階では費用は発生しません)

    利用規約

    会員登録申込書

  • 2.共同通信PRワイヤーによる入会審査(※)を経て、後日(通常2~3日)お客様の『ユーザーID/パスワード』が発行され、『利用マニュアル』とともにEメールで送信されます。
  • 3.発行された『ユーザーID/パスワード』で専用サイトにアクセス。テンプレートに従ってプレスリリースをご登録ください。ご指定の期日に配信します。
  • 4.配信後、共同通信PRワイヤーからご利用料金の請求書をお送りしますので、お支払い(銀行振込)をお願いします。
  • 本サービスの利用には、共同通信PRワイヤーの入会承認を得る必要があります。
    入会をお断りする場合もございますので、ご了承ください。
  • 操作方法等、ご不明な場合は、共同通信PRワイヤー(TEL:0120-883-790)へお問合わせください。

ご留意いただきたい事項

  • 当サービスは中小企業支援を目的に実施しております。趣旨をお汲み取りいただき、大手企業の方のご利用はご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • 当サービスは配信先メディアでの紹介を保証するものではございません。紹介されるかどうかは、配信先の判断となりますので予めご了承ください。
  • ご登録いただいた企業名でのみサービス利用が可能です。(代理配信は不可)
  • 初めてご利用される際はID/パスワードの発行が必要となりますので、お早めのお申し込みをお願いします。(遅くともリリース予定日の1週間前程度)
  • 配信内容から生じたトラブル等については、横浜商工会議所は一切の責任を負いません。

その他

PRワイヤーサービスの詳細(共同通信PRワイヤーHPへ)

PRワイヤーサービスガイド(PDF:1,248KB)

横浜商工会議所会員専用サービス料金表 & 配信サーキット・提携サイト一覧(PDF:755KB)

プレスリリース作成10のポイント(PDF:594KB)