横浜市廃棄物交換システム事業

横浜市廃棄物交換システムは、横浜市と共同で実施する事業で、資源の有効利用や廃棄物の減量化による環境保全を目的としています。
当所では、横浜市内の廃棄物提供事業所並びに廃棄物利用事業所の登録手続きを行い、登録が完了した事業所への廃棄物交換の斡旋を行っております。
また、当システムは現在、神奈川県下の商工会議所、商工会にも拡大しており、情報提供・交換は県内全域を対象としています。

廃棄物交換システムの利用方法

登録の申込方法
当所へ「廃棄物交換システム登録申込書」を提出してください。
提出された申込書に基づいて、横浜市が対象廃棄物を確認し、当所経由で登録の可否についてご連絡いたします。

登録申込書はこちら(PDF:43.49KB)

斡旋の申込方法
登録事業所は当所へ電話にて斡旋の申込を行なってください。
交換の協議方法
斡旋を受けた登録事業所は、交換条件などについて直接事業所間で協議してください。
報告・連絡方法
交換が成立(中止)した際、斡旋申込事業所は当所へ「廃棄物交換システム成立(中止)報告書」を提出してください。

成立(中止)報告書はこちら(PDF:95.3KB)

                            
  • 対象事業所:提供する廃棄物を直接排出する事業所及び自ら廃棄物を利用する事業所

詳しい利用方法を知りたい方はこちらへ (横浜市資源循環局産業廃棄物対策課)

お問い合わせ

産業振興部
TEL 045-671-7470(受付時間:9:00-17:00)