「KT Zepp Yokohama並びに資生堂グローバルイノベーションセンター視察会」を開催しました(観光・サービス部会)

2020年11月11日

KT Zepp Yokohama ステージ上で記念撮影

観光・サービス部会(部会長=高橋 伸昌 ㈱江戸清 代表取締役会長)では、11月5日(木)28名の参加を得て「KT Zepp Yokohama並びに資生堂グローバルイノベーションセンター(GIC)視察会」を開催しました。
 Zepp国内8箇所目のホールとなる KT Zepp Yokohamaでは、ライブハウスにコーエーテクモゲームスのエンタテインメント事業のノウハウを取り入れたホールの特徴について説明を受けた後、バックヤードや楽屋のほか、ステージにも上がるなど普段見ることができない施設内部の各所を見学しました。

資生堂GICにて記念撮影

続く資生堂GICでは、創業以来百年を超える研究開発の歴史及び国や業種を超えたイノベーションを目的とした施設のコンセプト等について説明を受けるとともに、美と健康をテーマとしたカフェ「S/PARK Cafe」、ランニングやエクササイズのプログラムを提供するスタジオ「S/PARK Studio」、一人一人の肌や好みに合わせた化粧品をその場で製造する「S/PARK Beauty Bar」、双方向体験型ミュージアム「S/PARK Museum」の4つのゾーンを見学しました。

KT Zepp Yokohama ホール内部見学の様子
資生堂GICにて施設の概要説明を受ける参加者
資生堂GIC見学の様子