講習会・セミナー

イベント名 講演会 「ポスト2020年の観光施策とIR」開催のご案内(建設部会)
開催時期 10/11(水)
場所 横浜シンポジア議場(中区山下町2 産業貿易センタービル9階) 
詳細内容

 横浜商工会議所  建設部会(部会長:㈱小俣組 代表取締役社長 小俣務)では、この度、ホスピタリティ産業の企業研究を専門に活躍されている東洋大学 国際観光学部の佐々木 一彰 准教授をお招きし、標記講演会を下記のとおり開催することになりました。

 

 安倍首相が掲げた観光立国を目指す政策が功を奏し、昨年は、インバウンド観光客数は大きな伸びを見せ、年間2400万人の人々を迎える入れることとなりました。2年後に迫るラグビーW杯、そして、その翌年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピックにおいては、国内外からさらに多くの観光客を迎え入れることになることが予測されますが、その一方で、両大会の反動減についても十分な対応策が必要となります。IR(統合型リゾート)の開設は、そうした反動減に対する対応策として非常に有効な手段であるだけでなく、人口減少社会が進展する中で「経済の起爆剤」としての機能が期待されており、関連法案の動向など、大きな注目を集めています。

 

 そこで、今回は、これまでのわが国におけるリゾート開発を概観しながら、海外におけるIRの先進事例や、国際的に見た「観光地としての日本」の評価など、色々な観点からIRについてご講演いただくこととなっております。

 

 つきましては、この機会に皆様お誘い合わせの上、多数のご参加を賜りますようご案内申し上げます。

対象 会員
人数 100
参加費・受講料 無料
申し込み方法 下記フォームもしくは、参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
※FAXでのお申込みにつきましては、申込確認票等を送信いたしませんので、ご了承ください。
申し込み期日(締め切り) 定員になり次第、終了
お問合せ先 横浜商工会議所 企画広報部  TEL: 045(671)7478
関連URL
添付ファイル 20171011kensetsu.pdf
イベント受付 受付中

フォームからのお申し込み

一覧に戻る