山口県先進的企業視察会を開催しました(機械・金属工業部会)

2019年06月27日

旭酒造株式会社の桜井会長との記念撮影

機械・金属工業部会では、13名の参加を得て、6月11日(火)~12日(水)の一泊二日の行程にて、山口県先進的企業視察会を開催しました。

1日目は、まず、岩国市の旭酒造株式会社を訪問し、ITを活用した酒蔵を視察した後、同社桜井会長から日本酒「獺祭」が国内外で高い評価を得るまでの経緯と「獺祭」に対する思いについて説明を受けました。
次に、下松市の東洋鋼鈑株式会社下松事業所に移動し、鋼板等の加工ラインを視察しました。
夜には懇親会を開催し、山口名物のふぐ料理に舌鼓を打ちつつ、和やかな雰囲気の中で参加者同士の交流が図られました。

山口県の村岡知事との記念撮影

2日目は、山口県庁を訪問し、村岡知事との面会後、坂田企業立地統括監から同県の産業構造や企業誘致実績等について説明を受けました。
その後、山口市のテルモ山口株式会社、テルモ山口D&D株式会社に移動し、注射器等に薬剤を事前充填したドラッグ&デバイス製品の製造ラインを視察。
引き続き、宇部市の株式会社超高温材料研究センターに移り、通常の設備では試験できない高温・高圧下での材料創製・部材試作及び熱物性測定が可能な設備を視察しました。

テルモ山口株式会社での視察の様子
錦帯橋での記念撮影
瑠璃光寺五重塔での記念撮影