第4次安倍内閣における「第2次改造内閣発足」に関する会頭コメント

2019年09月11日

 安定感ある第2次改造内閣のスタートを歓迎いたします。
 我が国経済は緩やかな景気回復を維持してきましたが、米中貿易摩擦や日韓関係の悪化等の影響により、先行きは不透明な状況にあります。
 今後、実行力ある内閣の下で、目前に迫った消費増税と軽減税率の円滑な導入に万全を期すとともに、持続的な成長基盤の構築と未来志向の社会保障制度の改革に果敢に取り組んでいただきたい。
 人口減少・少子高齢化が一段と進展する中で、日本経済の新たな発展を見据えて、力強いリーダーシップを期待しております。