IR推進法案の衆議院可決を受けての会頭コメント

2016年12月06日

 本日、衆議院においてIR推進法案が可決されたことを歓迎しております。
 IRの導入は、政府が進める成長戦略の重要政策の一つであり、我が国及び地域経済の活性化に有効な方策と考えております。
 国会の会期は残り少なくなっておりますが、参議院においても審議が進み、本臨時国会の会期中にIR推進法案が成立することを期待しております。