よくあるご質問

入会するには、どうすればよいですか?

「加入申込書」に所定事項をご記入・ご捺印をいただくだけのとても簡単な手続きです。

入会には、資格条件がありますか?

横浜市内で6ヶ月以上営業されている商工業者の方であれば、規模・業種を問わず、どなたでも入会資格があります。

「法人会員」・「団体会員」・「個人会員」は、何が違うのですか?

「法人会員」は株式会社、有限会社等の会社法人の方々です。
「団体会員」は医療法人、税理士法人、社団法人、財団法人、特定非営利法人(NPO)等を指します。
「個人会員」は、個人事業主の方々です。

年度の途中で入会は出来ますか?

入会は随時受け付けております。入会時期によって、初年度にお支払いいただく年会費が変わります

  • 年会費の詳細については、【会費について】をご覧ください。

会員でいるためには、何か手続きが必要ですか?

お申し出がない限り、自動的に継続させていただきます。
特別な手続きは必要ございません。

入会にかかる費用はどのくらいですか?

入会初年度に加入金2,000円と年会費を頂きます。

  • 年会費の詳細については、【会費について】をご覧ください。

年会費の支払方法には、何がありますか?

口座振替または指定銀行へのお振込みの他、当所職員の訪問による集金もございます、

  • 初年度のみ指定銀行へのお振込みまたは当所職員の訪問による集金となります。
  • 口座振替の申請を入会時に提出していていただければ指定口座より自動引き落としさせていただきます。

ネットバンキングやATMで年会費の支払は、できますか?

ネットバンキング・ATMいずれも利用可能です。

  • 送金時、大変ご面倒様ですが、御社の会社名を必ず記載をお願いたします。
  • ATM利用の際は、振込用紙を機械が読み取らない場合もあります。

年会費は消費税込みですか?

消費税はかかりません。加入金・年会費は、消費税の課税対象になっておりません。

年会費は経費に算入できますか?

法人税・所得税では全額損金または必要経費として算入していただけます。

次年度の年会費請求はいつですか?

年会費は毎年4月に「ご請求書」または「引き落しのご連絡書」を送付させていただきます。

会員になると定期的に会合に参加しなくてはいけませんか?

会員企業のビジネスのサポートを目的としておりますので、ご自身のご都合にあわせてご自由にご利用ください。

入会したらすぐに会員サービスは利用できますか?

ご提出頂いた入会申込書に特に不備等が無く、年会費のご納入後であれば、その時点で会員サービスをご利用いただけます。なお、正式なご入会は機関承認以降となります。

毎年4,000円を支払っていますが、会員ではないのですか?

特定商工業者として負担金をお納めいただいている可能性が高いです。

  • 特定商工業者についての説明は、【会員と特定商工業者】をご参照ください。

「特定商工業者」は「会員」とは違うのですか?

「特定商工業者」とは商工会議所法で定められた、ある一定の規模以上の事業者のことを言います。
特定商工業者の方が横浜商工会議所の会員サービスをご利用になるためには、別途、横浜商工会議所への入会手続きが必要です。

  • 特定商工業者についての説明は、【会員と特定商工業者】をご参照ください。

途中で退会することは可能ですか?

入退会は必要に応じてご自由にしていただく事が可能です。
年度途中での退会も可能ですが、会費の返納はできません。

退会したいのですが、どうすればよいですか?

「退会届」をご記入いただく必要がございます。 会員サービス部(045-671-7431)へご連絡ください。

上記の質問内容の他にも疑問点等ございましたら、お気軽に会員サービス部(045-671-7431)へお問合せください。

お問い合わせ・資料請求

資料のご請求は
こちらから

会員サービス部
TEL 045-671-7431(受付時間:9:00-17:00)